2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

  • トップ
  • バンド
  • ブラスバンド
  • Black Dyke Band
  • 【訳あり】

    ゴールデン・イヤー:ブラック・ダイク150年の歴史 
    著者:ロイ・ニューサム

    150 Golden Years The History of Black Dyke Band 
    Dr. Roy Newsome

    【ブラスバンド 書籍】
  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • World of Brass
  • 【訳あり】

    ゴールデン・イヤー:ブラック・ダイク150年の歴史 
    著者:ロイ・ニューサム

    150 Golden Years The History of Black Dyke Band 
    Dr. Roy Newsome

    【ブラスバンド 書籍】
  • トップ
  • Book
  • 【訳あり】

    ゴールデン・イヤー:ブラック・ダイク150年の歴史 
    著者:ロイ・ニューサム

    150 Golden Years The History of Black Dyke Band 
    Dr. Roy Newsome

    【ブラスバンド 書籍】

【訳あり】

ゴールデン・イヤー:ブラック・ダイク150年の歴史 
著者:ロイ・ニューサム

150 Golden Years The History of Black Dyke Band 
Dr. Roy Newsome

【ブラスバンド 書籍】

商品コード : BK-4144
価格 : 2,200円(税込)
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
※訳あり理由:カバーにスリ傷、ぶつけキズあり

【レコメンド】
“ブラック・ダイクの前にブラック・ダイクなし、ブラック・ダイクの後にブラック・ダイクなし”と謳われるブラスバンドの王者、ブラック・ダイク・バンド150年の歴史を語るファン必携の書。

著者のロイ・ニューサムは、1966〜1970年の間、ブラック・ダイクのバンドマスターを、また、1972〜1977年の間にはレジデント・コンダクターをつとめ、このバンドの隅々までを知る人物だ。長年にわたり、英BBC放送の人気番組「リッスン・トゥー・ザ・バンド」のナビゲーターをつとめたバンド界のオーソリティーとしても広く知られる。

本文215ページ。2005年、イギリス出版の著作だけに、記述はもちろん英語オンリー! しかし、膨大な資料と証言に基づいて書かれた本著の内容は、まさにブラスバンドの歴史そのもので、普段は見ることのできない貴重な写真もふんだんに使われている!

150年間に活躍した指揮者や各セクションの首席奏者もすべてリストアップ!
何気に書架に飾ってあるだけで、もう鼻高々!
まさにマスト・アイテム! これなくして、ブラック・ダイクは語れない!
・著者:ロイ・ニューサム (Dr. Roy Newsome)
・仕様:215ページ
・発売元:ワールド・オブ・ブラス (World of Brass)
・発売年:2005年
・メーカー品番:
序文と謝辞 (Preface and Acknowledgements)
はじめに - すべての始まり (Introduction - How it all began)

<本文>
Chapter 1. 背景 (The Background)
Chapter 2. 最初の10年間 (The first ten years)
Chapter 3. フィニアス・バウアーの時代 (The Phineas Bower era)
Chapter 4. ハリー・バウアーの時代 (The Harry Bower era)
Chapter 5. アーサー・O・ピアースの時代 (The Arthur O. Pearce era)
Chapter 6. ジェフリー・ウィサムの時代 - 変遷の時 (The Geoffrey Whitham years - a time of change)
Chapter 7. ロイ・ニューサムの年月 - 目撃者の記述 (The Roy Newsome years - an eye-witness account)
Chapter 8. ピーター・パークス - その後年 (Peter Parkes - the later years)
Chapter 9. デヴィッド・キングの年月 (The David King years)
Chapter 10. ジェームズ・ウォトスン - 首席指揮者 (James Watson - Principal Conductor)
Chapter 11. ニコラス・チャイルズ、150周年に向って動く (Nicholas Childs, moving towards the 150th)
Chapter 12. 150周年 - 結び (The 150th year - Conclusion)

<付録>
Appendix A. 1855年のレパートリー・ブック (1855 band books)
Appendix B. ヴィクトリア女王即位60周年(1897年)の契約演奏 (Engagements in Diamond Jubilee year - 1897)
Appendix C. 3つのブラスバンド・プログラム (Three brass band programme)
Appendix D. ブラック・ダイクの指揮者たち (Black Dyke conductors)
Appendix E. ブラック・ダイクの首席奏者たち(1) (Principal players of Black Dyke (1))
Appendix F. ブラック・ダイクの首席奏者たち(2) (Principal players of Black Dyke (2))

参考文献 (Bibliography)
索引 (Index)

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ