2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

  • トップ
  • CD/DVDブルーレイ
  • 吹奏楽
  • チェザリーニ:
    交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」
    演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団

    Symphony No.3 Urban Landscapes
    【吹奏楽 CD】
  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • チェザリーニ:
    交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」
    演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団

    Symphony No.3 Urban Landscapes
    【吹奏楽 CD】
  • トップ
  • バンド
  • 吹奏楽(海外)
  • チェザリーニ:
    交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」
    演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団

    Symphony No.3 Urban Landscapes
    【吹奏楽 CD】
  • トップ
  • 作曲家名(1)
  • チェザリーニ
  • チェザリーニ:
    交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」
    演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団

    Symphony No.3 Urban Landscapes
    【吹奏楽 CD】

チェザリーニ:
交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」
演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団

Symphony No.3 Urban Landscapes
【吹奏楽 CD】

商品コード : CD-4881
価格 : 2,450円(税込)
ポイント : 24
数量    売り切れ
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
2021年に行なわれたスイスのルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団のコンサート・ライヴから作られたフランコ・チェザリーニの作編曲集で、スイスのイタリア語圏の放送局RSI(Radiotelevisione svizzera)のオリヴィエ・ボーシエがディレクター、ルカ・ペッリがエンジニア、ミカエル・ラストがスーパーヴァイザーをつとめている。

アルバムは、チェザリーニの最新作3曲とバッハの名曲『パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV 582』の新しい編曲で構成されるが、とくに注目されるのは、先の交響曲第1番『アークエンジェルズ』、交響曲第2番『江戸の情景』につづく交響曲第3番『アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)』とシンフォニエッタ第3番『ツヴェルフマルグライエンのスケッチ』が収録されたことだろう。

冒頭を飾る『シチリア組曲』(作品57b)は、シチリアン・バロックとも呼ばれる伝統的舞曲のスタイルを借りて書かれた7曲構成の組曲だ。21世紀の現代に現れたクラシックの書法で書かれた音楽と言え、作曲家チェザリーニの奥の深さを感じさせる作品となっている。

交響曲第3番『アーバン・ランドスケイプス』(作品55)は、2021年4年25日、スペインのバルセロナで作曲者の指揮によって初演された3楽章構成で、摩天楼が立ち並ぶアメリカの大都会シカゴのさまざまなイメージから書かれている。実在するビルの名が小題に使われる第1楽章は、幕開けの音楽らしく“夜明けから日中”にかけてのイメージで書かれているのに対し、第2楽章は一転してバーボンや葉巻、そしてジャズの香りさえ漂う“大都会の夜”のイメージが強い。終楽章の小題も実在する建造物からとられ、音楽は再び律動感を取り戻し、街中の喧騒もまじえながらクライマックスへと突き進んでいく。

イタリアの南チロル地方ボルツァーノの町ツヴェルフマルグライエンのイメージから作られているシンフォニエッタ第3番『ツヴェルフマルグライエンのスケッチ』(作品56)もすばらしい描写音楽だ。3つの楽章は、“町の暮らし”“山の影”“古い葡萄園”という小題を持つが、ブックレットに挿入されている写真のように、山間にたたずむ美しい町の風景をとらえた見事なスケッチとなっている。同じ作曲者の交響曲より肩肘張らず、ややライトな感覚で書かれている。
・演奏:ルガーノ市民フィルハーモニック吹奏楽団(Civica Filarmonica di Lugano)
・指揮:フランコ・チェザリーニ(Franco Cesarini)
・発売元:エディション・フランコ・チェザリーニ(Edition Franco Cesarini)
・発売年:2022年
・収録:Switzerland.
・メーカー品番:EFC 019-CD
作・編曲:フランコ・チェザリーニ(Franco Cesarini)

1. シチリア組曲 作品57b
Suite Siciliana, Op. 57b 
I)イントラーダ Intrada【1:55】
II)パヴァーナ Pavana【3:39】
III)ガヴォッタ Gavotta【1:20】
IV)バルカローラ Barcarola【2:35】
V)タンブーリン Tambourin【2:06】
VI)シチリアーナ Siciliana【2:57】
VII)タランテラ Tarantella【1:55】

2. パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV 582/J.S.バッハ【12:43】
Pasacaglia and Fugue in C minor/Johann Sebastian Bach

3. シンフォニエッタ第3番「ツヴェルフマルグライエンのスケッチ」作品56
Sinfonietta No. 3 Zwolfmalgreien Sketches, Op. 56
第1楽章:町の暮らし City Life【5:13】
第2楽章:山の影 Mountain Shadows【4:49】
第3楽章:古い葡萄園 Classic Vineyards【3:00】

4. 交響曲第3番「アーバン・ランドスケイプス(大都会の景観)」作品55
Symphony No. 3 Urban Landscapes, Op. 55
第1楽章:昼時までのリグリー・ビルディング Wrigley Building from Dawn to Noon【9:30】
第2楽章:ブルー・シルエット Blue Silhouette【9:32】
第3楽章:クラウド・ゲート Cloud Gate【7:47】

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ