2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

アンラヴェリング
演奏:コーリー・バンド

UnRAVELing【ブラスバンド CD】

商品コード : CD-4093
価格 : 2,450円(税込)
ポイント : 24
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
2016年、ウェールズのアべーダレ総合校にあるコーリー・バンドのバンドルームでレコーディングされたコーリー・バンドのコンサート・アルバムで、指揮はフィリップ・ハーバー、ディレクターはフィリップ・スパーク、エンジニアはリチャード・スコットが担っている。

アルバムはジョン・ウィリアムズがメジャーリーグ・ベースボールの名門、ボストン・レッドソックスの本拠があるフェンウェイ・パークの100周年を記念して作曲した『ファンファーレ・フォー・フェンウェイ』で華々しく幕開け、後半を“フォースの覚醒”などの『スター・ウォーズ』関連曲のアレンジでしめる構成。

中核となるフィリップ・スパークの『ラヴェリング・アンラヴェリング』は、フランスのリールで開催された“ヨーロピアン・ブラスバンド選手権2016”に出場することが決まったコーリー・バンドの音楽監督フィリップ・ハーパーのリクエストで、ウィンドオーケストラのために作曲した2014年の『知られざる旅』を下敷きにしてブラスバンドのためにさらに作品規模を拡大した曲だ。「“ラ・ヴァルス”を求めて」という副題のとおり、ハーパーの求めに応じ、よりラベル的な要素が書き加えられ、演奏時間も長くなった。

ヨーロピアンでは、オウン・チョイス・テストピース(自由選択課題)として演奏され、コーリーは100点満点で99ポイントという信じ難いパフォーマンスを叩き出し、前日のセット・テストピース(指定課題)のポイントとの合計によって、見事ヨーロッパ・チャンピオンに輝いた。

他の収録曲で新鮮な驚きをもって迎えられるのは、2曲目に入っているスパークの『サリュート・トゥー・ザ・ヴィクター』だろう。典型的なブリティッシュ・マーチのスタイルで書かれたこの曲は、作曲者が間違いなくイギリス人であることを示している。やはり、血は争えないものだ!

名手ヘレン・ウィリアムズのフリューゲルホーンをフィーチャーしたヤン・デハーンの『ヴェルヴェデーレ』も一服の清涼剤となっている。
・演奏:コーリー・バンド(Cory Band)
・指揮:フィリップ・ハーパー(Philip Harper)
・発売元:デハスケ (de haske)
・発売年:2016年
・収録:2016年, Ysgol Gyfun Rhydywaun, Aberdare, Wales
・メーカー品番:
1. ファンファーレ・フォー・フェンウェイ/ジョン・ウィリアムズ
(trans. スティーブン・ブラ)【3:12】
Fanfare for Fenway/John Williams(trans. Stephen Bulla)

2. サリュート・トゥー・ザ・ヴィクター/フィリップ・スパーク【3:51】
Salute to the Victor/Philip Sparke

3. ヴェルヴェデーレ/ヤン・デハーン【3:06】
Belvedere/Jan de Haan
フリューゲル・ホーン:ヘレン・ウィリアムズ(Helen Williams)

4. フレンドリー・テイクオーヴァー/オリヴァー・ヴェースピ【9:24】
Friendly Takeover/Oliver Waespi

5. フェスティヴァス・アメリカズ/スティーブン・ブラ【4:52】
Festivus Americas/Stephen Bulla

6. シンフォニエッタ第3番/エティエン・クラウザ【13:23】
Sinfonietta No.3/Etienne Crausaz

7. ラヴェリング・アンラヴェリング〜“ラ・ヴァルス”を求めて
/フィリップ・スパーク【16:23】
Raveling, Unraveling - In Search of La Valse/Philip Sparke

8. ブラス・マシーン/マーク・テイラー(arr. フィリップ・スパーク)【4:39】
Brass Machine/Mark Taylor(arr. Philip Sparke)

9. 「スタートレック」のテーマ/アレクザンダー・カーレイジ
(arr. トーマス・ドス)【3:16】
Theme from Star Trek/Alexander Courage (arr. Thomas Doss)

10. 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」交響組曲/ジョン・ウィリアムズ
(arr. スティーブン・ブラ)【8:04】
Symphonic Suite from Star Wars: The Force Awakens/John Williams(arr. Stephan Bulla)

11. 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から“X-ウイングのスケルツォ”
/ジョン・ウィリアムズ(trans. フィリップ・スパーク)【2:10】
Scherzo for X-Wings/John Williams(trans. Philip Sparke)

12. 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から“レジスタンスのマーチ”
/ジョン・ウィリアムズ(trans. フィリップ・スパーク)【2:10】
March of the Resistance/John Williams(trans. Philip Sparke)

13. 「スター・ウォーズ」メイン・テーマ/ジョン・ウィリアムズ
(trans. フィリップ・ハーパー)【3:56】
Main Theme from Star Wars/John Williams(trans. Philip Harper)

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ