• トップ
  • CD/DVDブルーレイ
  • 吹奏楽
  • もののふ〜八木澤教司作品集
    演奏:オランダ王国陸軍バンド、他 

    The Life of a Samurai〜The Artistry of Satoshi Yagisawa【吹奏楽 CD】
  • トップ
  • バンド
  • 吹奏楽(海外)
  • もののふ〜八木澤教司作品集
    演奏:オランダ王国陸軍バンド、他 

    The Life of a Samurai〜The Artistry of Satoshi Yagisawa【吹奏楽 CD】
  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • de haske
  • もののふ〜八木澤教司作品集
    演奏:オランダ王国陸軍バンド、他 

    The Life of a Samurai〜The Artistry of Satoshi Yagisawa【吹奏楽 CD】

もののふ〜八木澤教司作品集
演奏:オランダ王国陸軍バンド、他 

The Life of a Samurai〜The Artistry of Satoshi Yagisawa【吹奏楽 CD】

商品コード : CD-3200
価格 : 2,450円(税込)
数量    残りあと1個
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
大ヒットとなったCD「モーセとラメセス」(CD-2405)に続く、注目の八木澤教司作品集! デハスケ、ワコーの両レーベルが過去にレコーディングした作品をコンピレーションしたアルバムで、吹奏楽作品と独奏曲の計10曲が収録されている。この内、吹奏楽のための収録作品は『センテナリー・セレブレーション』、タロコ族民謡による叙事詩『狩猟の歌』『KYO-WA(きょうわ)』、吹奏楽のための音詩『我ら鷲の如く空を舞う』『エスポワール〜希望への道』『もののふ〜幕末をかけた熱き誠の魂』『ドリーム・クルーズ』の7曲。

1曲目の『センテナリー・セレブレーション』(2010)は、広島新庄中学・高等学校創立100周年のための委嘱曲で、式典に相応しい第1楽章「ファンファーレ」と、同校校歌をベースにした第2楽章「コラール」の2つの楽章からなっている。それぞれ単独で演奏できるようになっており、第1楽章はコンサートのオープニング、第2楽章はアンコールとして効果が上がるように作られている。

つづく、タロコ族民謡による叙事詩『狩猟の歌』(2013)は、2013年春、台湾で行われた吹奏楽コンクール「2013華人名校室内管樂合奏大賽」の課題曲として作曲された作品だ。台湾東部に暮らすタロコ族の民謡をもとにした変化に富んだ作品で、演奏時間はおよそ7分程度。作曲者による違和感のないカット指示もあり、5分程度まで短縮できるようになっている。

『KYO-WA』(2008〜2010)は、大阪府立阿倍野高校吹奏楽部の創部50周年記念委嘱作。「ファンファーレ」「コラール」「マーチ」の3楽章構成で、2008年からの3年間に1曲ずつ初演された。作曲者は『“KYO”を日本の漢字で表すと“響”“共”“協”“競”となり、“WA”は“和”“輪”となる。』と述べ、高校生が在学中に体験するであろう〈希望、不安、喜び、悲しみ、躍動、感動〉といった喜怒哀楽が描写されている。楽器編成はごくシンプルで、35名程度のバンドでも充実したサウンドが愉しめる。日本的タッチの第1楽章がとても新鮮だ!

吹奏楽のための音詩『我ら鷲の如く空を舞う』(2010)は、シンガポールの育英中学校創立100周年記念作として書かれ、“学校創設に関わった人々の情熱”〜“戦争をはじめとする困難”〜“未来へ”というこの学校の歩みと未来に関わる3つの部分からなっている。演奏効果の高い作品で、日本でも広く演奏されている。

『エスポワール〜希望への道』(2012)は、札幌創成高等学校吹奏楽部第10回記念定期演奏会のために2012年に書かれ、曲名は、生徒たちの希望のある未来を願って付けられた。温かく親しみやすい小品で、コンサートの間奏曲やアンコールとしてピッタリくる作品だ!

トラック8に収録されている『もののふ〜幕末をかけた熱き誠の魂』(2011)は、堀越高等学校吹奏楽団の委嘱作品。テーマとして選ばれているのは、日本の武士道! 作品は、時に“もののふ”とも呼ばれる“武士”の時代の最後に、その精神を貫き通した土方歳三の生き様にインスパイアーされており、和太鼓や竹といった日本独特の楽器が使用(代替楽器も指定)されている。ひじょうにインパクトのある作品で、アルバム・タイトルとして使われることになったのも当然だろう!

『ドリーム・クルーズ』(2010)は、千葉県市川市でクリスマスの時期に毎年開催されるイベントでの合同演奏ために共同委嘱された作品で、オリジナルは合唱を含むが、出版にあたり、合唱パートが無くても演奏できるように改訂された。コンサートのエンディングやアンコールにふさわしい作品だ。

アルバムには、以上の他、打楽器奏者、小川佳津子の委嘱で作曲された『コンチェルティーノ〜ソロ・パーカッションとウインドオーケストラのための』(2009)、東広島ウィンドアンサンブルの委嘱で作曲され、広島交響楽団クラリネット奏者、橋本眞介の独奏で初演された『クラリネット協奏曲』(2010)、東北福祉大学吹奏楽部卒業生の委嘱曲で同部音楽監督兼指揮者でもある仙台フィルハーモニー管弦楽団トロンボーン奏者、松崎泰賢の独奏で初演された『けやきの杜で…〜独奏トロンボーンとウインドアンサンブルのための』(2011)という近年作の3曲の独奏曲も収録され、とても愉しめる! これらが1枚で愉しめるとは、とてもゴージャスな気分! 八木澤作品ファンにとっては、ホントにおいしいアルバムだ!!
・演奏団体
名古屋芸術大学ウィンド・オーケストラ(Nagoya University of Arts Wind Orchestra) 1、5
東北福祉大学吹奏楽部(Tohoku Fukushi University Wind Ensemble) 2、9、10
ザクセン・ウィンド・アンサンブル(Sachsische Blaserphilharmonie) 3
大阪府立阿倍野高等学校吹奏楽部(Abeno High School Wind Ensemble) 4
ラクリモ座ウィンドアンサンブル(Lacrimo-za Wind Ensemble) 6
オランダ王国陸軍バンド “ヨハン・ヴィレム・フジョー”(The Royal Netherlands Army Band ‘Johan Willem Friso’) 7
堀越高等学校吹奏楽団(Horikoshi High School Wind Orchestra) 8
・指揮者
竹内雅一(Masaichi Takeuchi) 1、5
松崎泰賢(Taiken Matsuzaki) 2、10
トーマス・ドス (Thomas Doss) 3
堀 証範(Masanori Hori) 4
板倉雄司(Yuji Itakura) 6
テイメン・ボトマ(Major Tijmen Botma) 7
吉澤 隆(Takashi Yoshizawa) 8
八木澤教司(Satoshi Yagisawa) 9
・発売元:デ・ハスケ (de haske)
・発売年:2014年
・収録
・メーカー品番:
作・編曲:八木澤教司(Satoshi Yagisawa)

1. センテナリー・セレブレーション【5:45】
Centenary Celebration
I.ファンファーレ Fanfare 【2:00】
II.コラール Choral 【3:45】

2. タロコ族民謡による叙事詩「狩猟の歌」【6:46】
Hunting Scenes- An Epic Tone Poem based on Taiwanese Traditional Melodies

3. 「コンチェルティーノ」
〜ソロ・パーカッションとウインドオーケストラのための
【6:44】
Concertino for Solo Percussion and Wind Orchestra
パーカッション:フェリックス・アントン・レーナート(Felix Anton Lehnert)

4. KYO-WA 【11:44】
KYO-WA
第1楽章 ファンファーレ Fanfare【2:49】
第2楽章 コラール Choral 【4:41】
第3楽章 マーチ 【4:14】

5. 吹奏楽のための音詩「我ら鷲の如く空を舞う」【7:55】
Like the Eagle, We Soar and Rise

6. 「エスポワール」〜希望への道【3:42】
L'Espoir - The Road of Expectation

7. クラリネット協奏曲【17:05】
Clarinet Concerto
クラリネット:フランク・ハイべルス(Frank Huibers)

8. もののふ - 幕末をかけた熱き誠の魂 【8:35】
The Life of a Samurai -The Japanese spirit of Toshizou Hijikata

9. 「けやきの杜で…」
〜独奏トロンボーンとウインドアンサンブルのための
【3:49】
Sanctuary in the Zelkova Forest
トロンボーン:松崎泰賢(Taiken Matsuzaki)

10. ドリーム・クルーズ【4:39】
Dream Cruise

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ