2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

  • トップ
  • 楽譜セット
  • 吹奏楽
  • 祝典序曲「オリンピカ」
    作曲:ヤン・ヴァンデルロースト 

    Olympica
    【吹奏楽 楽譜セット】
    【送料無料】
  • トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • de haske
  • 祝典序曲「オリンピカ」
    作曲:ヤン・ヴァンデルロースト 

    Olympica
    【吹奏楽 楽譜セット】
    【送料無料】

祝典序曲「オリンピカ」
作曲:ヤン・ヴァンデルロースト 

Olympica
【吹奏楽 楽譜セット】
【送料無料】

商品コード : SET-8254
価格 : 27,100円(税込)
ポイント : 271
数量    残りあと1個
 

メール便:350円、他

13時までのご注文は当日発送(取寄、休日除く)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
1992年、長野市民吹奏楽団(長野県の)の創立20周年記念委嘱作で、同年11月29日、長野市の長野県県民文化会館大ホールにおいて、稲垣征夫指揮、同吹奏楽団によって初演された。作品には“長野市民吹奏楽団への祝意”“同楽団のメンバーのバンド活動にかける意気込み”“長野市周辺に広がる豊かな自然”の3つのテーマが盛り込まれ、6年後の1998年に冬季オリンピックが長野で開催されることを意識した作曲者は、この祝典序曲のタイトルを“オリンピカ”とつけた。

曲は、マエストーソのファンファーレ風の導入に始まり、活発な音楽が展開されるアレグロ・スピリトーゾの主部、ポコ・メノモッソのコラール風中間部とつづき、ダル・セーニョ後の再現部を経て、コーダに至る。日本の吹奏楽団がヴァンデルローストに委嘱した初の作品で、曲名がオリンピックを連想されることから、大会が近づくたび、繰り返しリピートするように演奏される。若き日の作曲者のエネルギッシュな作風が十二分に発揮されている華麗な序曲だ。
・出版社グレード:5
・作曲:ヤン・ヴァンデルロースト (Jan Van der Roost)
・TIME:約10分12秒
・出版:デハスケ (de haske)
・分類:販売譜(フルスコア&パート譜セット)
・メーカー品番:
オリンピカ:ヤン・ヴァンデルロースト作品集Vol.2
Piccolo
Flutes(I、II)
Oboes(I、II)
Alto Oboe(English Horn)
Bassoon(I、II)
E♭ Clarinet
B♭ Clarinets (I、II、III)
E♭ Alto Clarinet
B♭ Bass Clarinet
B♭ Contrabass Clarinet
E♭ Alto Saxophone(I、II)
B♭ Tenor Saxophone
E♭ Baritone Saxophone
B♭ Trumpets/Cornets(I、II、III)
F Horn (I、II、III、IV)
Trombones(I、II、III)
Euphonium
Tuba
String Bass
Timpani
Harp

Percussion:
Bass Drum 
Bongos
Cymbal 
Glockenspiel
Hi-Hat
Snare Drum
Sus.Cymbal
Tambourine
Tam-tam 
Triangle
Tubular Bells(Chimes)
Vibraphone
Xylophon

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ