• トップ
  • 出版社名
  • 海外
  • Anglo
  • 英国の賛美歌による変奏曲 
    作曲:フィリップ・スパーク 

    Variants on an English Hymn Tune - A Fantasy on Nicaea【ユーフォニアム 楽譜】
  • トップ
  • 作曲家名(1)
  • スパーク
  • 英国の賛美歌による変奏曲 
    作曲:フィリップ・スパーク 

    Variants on an English Hymn Tune - A Fantasy on Nicaea【ユーフォニアム 楽譜】
  • トップ
  • 楽器名
  • ユーフォニアム
  • 英国の賛美歌による変奏曲 
    作曲:フィリップ・スパーク 

    Variants on an English Hymn Tune - A Fantasy on Nicaea【ユーフォニアム 楽譜】
  • トップ
  • ソロ・アンサンブル楽譜
  • 英国の賛美歌による変奏曲 
    作曲:フィリップ・スパーク 

    Variants on an English Hymn Tune - A Fantasy on Nicaea【ユーフォニアム 楽譜】

英国の賛美歌による変奏曲 
作曲:フィリップ・スパーク 

Variants on an English Hymn Tune - A Fantasy on Nicaea【ユーフォニアム 楽譜】

商品コード : EN-81063
価格 : 5,700円(税込)
数量    売り切れ
 

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
イギリスのジョン・バッカス・ダイクス(1823 - 1876)の「ニカイア」という有名な賛美歌にテーマを求めたファンタジーです。 オリジナルは、2004年、「クラシック・ヒム(Classic Hymn)」という、ピアノ伴奏の管楽器独奏曲集(全10曲)のために書かれ、曲集には「聖なる、聖なる、聖なるかな!(Holy, holy, holy!)」という曲名で採録されました。

この曲集は、トランペットやトロンボーンなど、いろいろな楽器で演奏できるように作られたものでしたが、その「聖なる、聖なる、聖なるかな!」を、ユーフォニアム独奏のためだけに書き改めたのがこの「英国の賛美歌による変奏曲」です。両者はよく似ていますが、小節数やフレージングなど、いくつもの相違点があります。

朗々と響く導入のあとに、神々しい「ニカイア」のテーマが響き、ヴィルトゥオーゾな変奏部へと移っていく構成は、聴くものを魅了します。コンサートに、リサイタルにOK! すべてのユーフォニアム奏者にオススメしたい、すばらしいエンターテイメント作品です。
・出版社グレード
・作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)
・TIME:約6分49秒
・出版:アングロ(Anglo)
・分類:販売譜 (ユーフォニアム&ピアノ譜セット)
・メーカー品番:
パントマイム〜フィリップ・スパーク作品集/木村寛仁
Solo Euphonium
Piano

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ